SPECIAL FORCE STAFF が最新情報などを定期的に更新していきます

オーバーホール講習会

皆さんこんばんは。

Y(クマ)です。


本日は2件のエアガン修理を行いました。

最初の1件は作動はするものの弾が発射されないという物でした。



メカBOX内部のタペットプレートが折れてしまう事によって起こるトラブルでした。

電動ガンの給弾不良でよくある症状でパーツ交換で直ります。

全体的にグリスも乾いてカサカサになっていたのでグリスアップをしておきました。

本来ギヤの動きをよくするグリスですが乾いてしまうと逆に抵抗になってしまい

ギヤの摩耗や今回のようにタペットプレートの折れに繋がります。

次は次世代SCAR-Hのストック周りの修理です。



マルイのSCARシリーズはストックのロックボタンがプラスチック製のため

無理矢理引っ張ったり、横に無理な力が入ると割れてしまいます。

今回の修理品はエアガンをストック側から落してしまったとの事で見事にストックロックボタンが粉砕していました。

欠損したボタンのパーツを取り外し新品と交換して完了しましたよ。

 

 

エアガンも定期的なメンテナンスをしていないと思わぬトラブルが発生します。

上記のタペットプレートが折れた件などはメカBOX内部のグリス切れで各部に負荷が掛かっていて

一番弱い部品にしわ寄せが行ってしまった為に起こったトラブルでした。

自分でできたら一番ですがなかなか覚える機会もないですよね。

そんなメンテナンス初心者の方におすすめなのが4月27日(土)に行われる

初めてのオーバーホール講習会です。

買ってから一度もメンテナンスをしていない、初速が落ちて来たなど

メンテナンスのやり方が分からない方はこの機会に覚えてみませんか。

 

初めてのオーバーホール講習会の詳細はコチラからどうぞ

ご予定のあう方は是非ご参加くださいね。

皆さんのご参加をお待ちしております。
2019.04.18 by specialforce | 0 Comments »

CA870の調整

皆さんこんばんは。

Y(クマ)です。

 

本日はお客様のエアガンにカスタムパーツを取付けしておりました。



マルゼン製CA870にスプリングガイドとピストンヘッドを取付け

更に初速を95m/sになるように調整します。

そのまま組み付けて試射した所、87m/sしかでなかったため



スプリングとガイドの間に5mm程の筒形のスペーサーを入れテンション調整を行いました。

結果94~95m/sとお客様の希望通りの数値まで上げることができました。



全て組み上げた後はCA870専用のマウントベースを取り付けスコープを取り付けます。

今回はサイト調整まで依頼に含まれているので実際にシューティングレンジにて

試射をしながらサイトを合わせていきます。

お客様が普段使っているBB弾と同じもので調整を掛けますので

手元に戻ってからすぐに狙って撃つ事が出来ますよ。

 

ドットサイトやスコープの取付方法や使っているBB弾の質、エアガン本体などに問題がある事もありますので

調整が中々決まらないなどございましたら是非一度ご相談ください。

もちろんサイトの調整だけでも大丈夫ですよ。

皆さんのご相談、ご来店をお待ちしております。
2019.04.17 by specialforce | 0 Comments »

お得なエアガンセール中!

皆さんこんばんは!

凸2(とっつー)です( 0w0)ノ

昨日は午後から雨でしたが、今日は1日いいお天気でした。

今週は暖かい日が多く、春らしい陽気が続くとのこと。

ようやく春らしくなってきましたね!



さて、土曜日のブログでちょこっと

お知らせした限定9挺!¥16,800-のエアガン!

昨日今日とご来店されたお客様にご購入いただき、

残りは6挺となりました!

凸2のオススメはS&Tのショットガン!



フルメタルの鈍い輝きとリアルウッドの質感がカッコイイ!

手に持った時のズッシリとした感触もフルメタルならでは。

これで¥16,800-はとてもお得なのでは…!?

現在ミディアムとロングの2種類がございます。

無くなり次第終了となりますので、気になった方はお早めに!

皆様のご来店をお待ちしております。

凸2(とっつー)でした( 0w0)ノシ
2019.04.15 by specialforce | 0 Comments »
1 2 3 4 5 6 868